2013年11月30日

プロアクティブ使用に+α!食生活の見直しが有効です

プロアクティブをはじめとするニキビ用化粧品を使用して
外側からのニキビケアは万全!という方、

内側からのケア”はちゃんとやってますか??


ここでいう内側からのケアは、生活習慣のこと。
ホルモン治療系の内容については、また別の記事にしますね。


ニキビの原因は皮脂の過剰分泌だという話は
これまでの記事でもお伝えしてきたとおりです。

…ということで、油の多い食事はニキビの原因になるんです。

「そんな単純なものなの?」って思いません?

私も最初はそう思ったんですけど、
人間の体って意外とストレートなものらしいんですよ。


スナック菓子を好んで食べたり
ついついファーストフードを食べたりしてしまう人は要注意!


反対に、ニキビを改善するにはビタミンをたくさん摂ることが重要。

つまり、ビタミンが豊富な食材をいっぱい食べればいいんです☆


例えば、緑黄色野菜やレバー、柑橘系のフルーツ。

コラーゲン亜鉛も必須ですよ!
簡単に摂れる物だったら、
コラーゲンが鶏皮やうなぎ、亜鉛がパルメザンチーズや煮干しかな。

こういった食生活の改善に加えて、早寝早起きが基本。
お肌のゴールデンタイムと言われる、23時〜2時の間に睡眠をとるのが大事なのは
もはや常識のように言われていますよね。


プロアクティブを使ったケアを継続しながら、
生活習慣にもしっかり注意をして

肌荒れ無縁のお肌を手に入れましょう(´▽`*)
posted by ストレスニキビに悩む東京都OL at 08:23| Comment(0) | プロアクティブ効果に加えて重視したい生活習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

プロアクティブだけでは改善できない冷え性によるニキビ 原因から根絶しましょう

プロアクティブの効き目がいまいち実感できない…というあなた。


もしかして…冷え性じゃありませんか?


そもそも冷え性がニキビの原因になるということ自体も
あまり知られていないみたいなんですが、

冷え性が原因でのニキビって治りにくいんです。



何故冷え性がニキビにつながるのか、というところから突き詰めていくと、

冷え性

ホルモンバランスが乱れる

皮脂が過剰に分泌される

ニキビができる


…プロセス、長くないですか?

しかも、このプロセスに照らし合わせてみると、
過剰な皮脂を取り除いたり
ホルモンバランスを整えたりしても

冷え性である限り原因は根絶されないじゃないですか…!


つまり、徹底的に冷え性対策をすることが重要みたいですね。


ではどうすれば冷え性が改善されるのか。

寒くなってきたので、さすがにそろそろシャワー派の人は減っていると思いますが
基本的には真夏でも湯船に浸かることが大事です。

冷え性改善によい食材は根菜
これからの季節、鍋やおでんで根菜をいっぱい摂れますね♪
ショウガを入れた飲み物もオススメです。


そして大事なのが、運動不足にならないようにすること!
これは冷え性じゃなくても重要ですよね。


ニキビケアは、ついついニキビ化粧品のみに頼りがち。
もちろんニキビ化粧品は非常に有効なのでうまく使いたいところですが、

生活習慣の改善にもちょっと目を向けてみてくださいね☆
posted by ストレスニキビに悩む東京都OL at 10:00| Comment(0) | プロアクティブ効果に加えて重視したい生活習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。